So-net無料ブログ作成
検索選択

夢さく健康まらそん、ラスト3Kmは浅間山を眺めながら佐久平穀倉地帯を走り切ろう [夢さく健康マラソン]

残り3Km、小さい集落を二つ通過する。車のすれ違えがやっとの細い道を数百m走ると、突然2車線の広めの道路になる。谷間の集落を通過するので、斜度が緩い坂を軽快に下り切って、根々井公民館が最後の給水ポイント。またまた、給水ポイント間の距離は1kmちょっと。最後の坂道を登り切ったら、工事中の中部横断自動車道が見える。自動車道の下をくぐって、右に曲がったら佐久大学まで一直線。晴れて、ゴール。

これだけのアップダウンがあるコースで、かつ、標高700mの高地。
田んぼのど真ん中は、沿道の声援も無く 本当の孤高の一人旅になるかもしれない。
確実なペース配分と行ったとしても、記録を決して狙えるコースでは無い。
斜度がある下り坂は着地で膝を痛める可能性があるので、その点だけは十二分に注意したい。

目標は、前半52分-後半55分 で、1時間47分が妥当な線だと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。