So-net無料ブログ作成
検索選択

東京マラソン2012 《その6》 [日々草々]

スタート~10kmまで
地点名
Point
スプリット (ネットタイム)
Split (Net Time)
ラップ
Lap
通過時間
Time
5km00:23:14 (0:23:03)0:23:0309:33:14
10km00:47:27 (0:47:16)0:24:1309:57:27


   新宿の下りはいつもながら、ペースアップしてしまう。
   新宿通りは、お約束の左側通行。
   ことしは、左側を走るランナー多かったなー。
   3km地点の曙橋で、HAYASHIさんを見つけるがわからず。
   
   防衛省の音楽隊はいつもながら良い音色。
   脚、肺、全身違和感は無し。
   サブ3ペースメーカーに抜かれる。
   数十人はいるであろう、大集団で走っている。
   走りづらくないかなー。

   相当数のランナーに抜かれるが、ペースが安定するまで
   抑えて抑えて、我慢のはしり。
   K4分50秒程度まで落ちたりするが、
   5Kmつうかは、まあまあのペース。
   第一給水はパス。
   7km地点での、武藤先輩の給水場までひた走る。

   外堀通り、例年より観客が少ない感じがする。
   やはり、寒さの影響なのかな。
   飯田橋を大きく右に折れて、
   ビルの合間へ。天気が良ければ気温がさがる場所だが
   ことしは、曇なのであまり変化なし。
   ラップの上がり下がりはあまり気にせずに進む。

   7km地点の第二給水場で、武藤先輩みつからず。
   水を口に含んで、すすぐ程度にする。
   ほんの少し水を飲んでみる、お腹は大丈夫そうだ。

   これといった仮装ランナーは見かけなかったが、Tokyo_2012_皇居.jpg   
   ことしもスーツビジネスバックをぶら下げて走る
   サラリーマンが居た。
   わりかし、良いペースで走っている。
   大きな声援を浴びて、嬉しそうだった。

   竹橋から、皇居へ。   寒い。
   ネックウォーマーをしていて正解だった。
   10kmマラソン専用の右レーンが見えてくる。
   手先が冷たく、体の暖まりが遅い。
   声援が近い、左側を走る。
   トイレの不安は無し。
   あっと言う間に、日比谷公園。
   ペースは、K4分50秒程度。
   設定通りなので良しなのだが、
   このペースの割には、脚のダルさがちょっと気になりだす。
   左膝にちょっと違和感を覚えるが、
   問題ないレベル。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。